骨格診断

手の形で見る骨格ストレート・ウェーブ・ナチュラル診断

ファッションの世界には「骨格診断」というものがあります。
骨格診断とは、骨格と、その骨格に基づく体つきから、その人に似合うファッションが分かるというものです。  
この記事では、骨格診断の中でも各タイプの特徴が表れやすい「手」にスポットを当てました。
 
この記事を書いたのは、典型的なストレートタイプ(ただし頭は絶壁)のPobbyHouse管理人ヤヤです()  




骨格診断ストレートタイプの手の特徴

  • 身長の割に手が小さめの傾向
  • 指の関節は大きくなく、目立たない傾向
  • 手首は細く、断面にすると丸にちかい
  • 手首の骨の出っ張り(尺骨茎状突起)が小さい
  • 手の平に厚みがある傾向


 
代表的ストレートタイプの石原さとみさん。身長に対して手は小さめです。 
 
 
 

また、手首の骨の突起(尺骨茎状突起)がほとんどないのも分かります。
さらに、体はスリムなのに、それに対して手はふっくらと厚みがありかわいらしいです。
 
ただし、現在の石原さんは体を絞りすぎて手の肉まで落ちています。
ストレートタイプの人が、手の肉まで落ちるということは、想像を絶する体作りをしているはずです。さすがはプロの女優さんです。
 
参考記事

 
 
 

骨格診断ウェーブタイプの手の特徴

  • 手の大きさは、身長に対して大きすぎず小さすぎずといったところ
  • 指の関節の大きさは平均的
  • 手首の幅が広くて薄く、断面にすると平べったい
  • 手首の骨の出っ張り(尺骨茎状突起)は普通程度。ナチュラルほど出っ張ってはいない
  • 手の平が薄い


  
こちらは、典型的ウェーブタイプの戸田恵梨香さんです。
手が薄く、手首の縦横幅の比率を見ると、平べったくなっているのが分かると思います。
これがウェーブタイプの手の特徴です。
 
 
こちらも手の平の薄さが分かる写真です。
 
 
参考記事

 
 
 

骨格診断ナチュラルタイプの手の特徴

  • 身長の割に手が大きい傾向
  • 指の関節の骨が大きめ
  • 手首の骨がしっかりしている
  • 手首を断面にすると長方形気味
  • 手首の骨の出っ張り(尺骨茎状突起)が大きく、とてもはっきり出ている
  • 手の甲が筋っぽい傾向


 
典型的ナチュラルタイプである天海祐希さんの手を見ると、骨っぽさや筋が特徴的です。
 
 
 
 
こちらもナチュラルタイプとしての特徴が良くわかる一枚ですね。
 
 
参考


 
 
 

まとめ

ここまで、各骨格タイプの手の特徴を書いてきました。
  
 
手の平を骨格診断の入り口にするなら、
・手の平が厚い人はストレートタイプ
・手の平が薄い人はウェーブタイプ
・手の平が薄く、身長に対して手が大きく、骨っぽい人はナチュラルタイプ
 
と覚えておきましょう。
かといって手を見ただけで骨格が分かるわけではありません。
よほど分かりやすい人でない限り、やはり全身を見ないと最終的な判断はくだせないと思います。
 全身を見た後で、違うタイプだったと考え直すことも多々あります。
人体はそれほど分かりやすくできていないからです。
手を見るのはあくまで導入部分と考えましょう。
 
各骨格タイプをよく知りたいという方は、こちらの記事もご参照ください。
各タイプの芸能人だけではなく、各骨格タイプの特徴も詳細に書いています。




 
それでは、ここまでお読みいただきありがとうございました!
 

-骨格診断
-, ,

© 2021 Pobby House Powered by AFFINGER5