顔タイプ診断

顔タイプ「フレッシュタイプ」の髪型で一番似合うものは?

この記事では、顔タイプ診断の「フレッシュタイプ」に似合う髪形をご紹介します。
 
顔タイプ診断は、数あるイメージコンサルティングの中でも、髪型の考察には最も参考になるものです。
理由は単純で、顔は髪形と最も密接に関係する部分だからということですね。
 
また、骨格診断でも、その人の骨格から似合う髪形をアドバイスしています。
本記事では、顔タイプ診断と骨格診断どちらの観点から見ても似合う髪形もご紹介します。
2つの診断を組み合わせることで、より精度の高い「似合う髪形」を知ることができると思います。

 
 

顔タイプ「フレッシュタイプ」に似合う髪型は?基本編

出典:ViVi https://www.vivi.tv/shindan-kaotype1-top/

 
顔タイプ「フレッシュ」の髪形に関する基本は以下の通りです。

  • 軽やか&ナチュラルがキーテイスト
  • ショート~セミロングが似合う。肩あたりまでの長さがベスト
  • 基本的に前髪ありが似合う。前髪なしも可
  • 直線的なシルエットが似合う
  • パーマをかける場合はゆるいウェーブか外ハネが〇。強すぎるパーマは違和感が出る
  • 長くする場合も、ワンカールくらいの控えめなウェーブがおすすめ

 
フレッシュタイプは、子供顔かつ、顔パーツが直線パーツと曲線パーツのミックスでてきているタイプです。
つまり、「いつまでも若々しくはつらつとして、童顔でありながらかすかに大人っぽい雰囲気も持つ」といったイメージです。
 
かつてオロナミンCのCMで「元気ハツラツゥ?」と言っていた上戸彩さんはフレッシュタイプです。
まさにイメージ通りのキャスティングでした。
 
こうしたフレッシュタイプの良いイメージを伸ばすような髪形が良いです。
 
では次は、似合う髪形を具体的に見ていきましょう。
 
 
フレッシュタイプに共通の似合わせキーワードは「軽やかさ、柔らかさ、ナチュラル」です(←なんやねん似合わせキーワードって)。 
  
 
 

フレッシュタイプに似合う髪形① 「ネオウルフ」(または外ハネボブ)


出典:HOT PEPPER Beauty アンミニー バイ アフロート 亀戸 錦糸町
   ゆるふわ外ハネボブ アッシュブラウンネオウルフ

ネオウルフとは、無造作なふんわり感を出すレイヤーを入れたり、ひし形ラインが特徴の髪形です。
 
フレッシュタイプでは、本田翼さんなどが実際に取り入れています。
 
強いパーマが苦手なフレッシュタイプにも最適で、「軽やかさ、柔らかさ、ナチュラル」という条件も満たしています。
 
さらに、肩あたりまでの長さが似合うフレッシュタイプには、ミディアムはベストな長さです。外ハネもフレッシュに似合う。
フレッシュタイプのためにあるような髪形と言えましょう。 
 
 
 

フレッシュタイプに似合う髪形② 「ストレートヘアか、ゆるいウェーブのショートヘアorショートボブ」


出典:HOT PEPPER Beauty ROENA(渋谷)
   ひし形デジタルパーマエアリーミディ

 
ショートヘアが安定して似合うのがフレッシュタイプの強みです。
ウェーブでもボブでもストレートでもOKです。
一方で、重い髪形、例えばワンレングスボブなどは似合いにくいです。
軽やかさが大事という点を意識すると良いと思います。

フレッシュタイプに似合う髪形③ 「ストレートセミロング」


出典:HOT PEPPER Beauty CIENA(名古屋)
   透明感ショコラベージュ

 
伸ばしたい場合はセミロングくらいまでがよいとされます。長くするほどフレッシュ感は薄れ、大人のしっとり感が出るため、ともすれば良い部分が消されかねないためです。
 
直線シルエットが得意なフレッシュタイプには、セミロングかつワンカールがおすすめです。
  

 
ではここからは、顔タイプ「フレッシュ」と、骨格診断の双方の観点から見て似合う髪形を導き出します。
 
 
 

骨格「ストレートタイプ」かつ顔タイプ「フレッシュタイプ」に似合う髪形は?

骨格診断ストレートタイプに共通のテーマとしては、「きちんと上品に」です。
 
ストレートタイプは上半身に厚みがありグラマラスです。
すでに体型自体が一つの装飾ですので、トップスは装飾を押さえたシンプル(で、その分上質)なものが似合うとされています。
 
髪型も同じで、ラフで奇抜なものよりは、きっちりと品良くした方が結果的にすんなり似合います
 
もともと上重心で、上半身が大きく見えるストレートタイプは、ヘアスタイルまでボリュームのあるシルエットにしてしまうと上半身が大きくなりすぎるということになります。 
 
 
骨格「ストレートタイプ」と、顔タイプ「フレッシュタイプ」双方に似合う髪型を照らし合わせて総合的に見ると、診断上ベストな髪型は以下のようなものになります。
 

【ショート~セミロングのストレートヘア】
 ※パーマするならゆるくかけるか毛先外ハネが〇


出典:HOT PEPPER Beauty ROENA(渋谷)


出典:HOT PEPPER Beauty mod's hair(越谷)

 
 

 

骨格「ウェーブタイプ」かつ顔タイプ「フレッシュタイプ」に似合う髪形は?

骨格診断ウェーブタイプに共通のテーマとしては、「ふんわりとした曲線的なデザインが似合う」ということです。
 
上半身が薄く、首が長細い傾向にあるウェーブタイプには、ペタッとしたストレートよりは曲線的なふんわり質感の髪型が似合いやすいです。
 
 
骨格「ウェーブタイプ」と、顔タイプ「フレッシュタイプ」双方に似合う髪型を照らし合わせて総合的に見ると、診断上ベストな髪型は以下のようなものになります。
 

【ゆるウェーブのショート~セミロング・前髪あり】
【ショート~セミロングの外ハネ】
【セミロングのワンカール(全体にボリュームのあるもの)】
 


出典:HOT PEPPER Beauty rue(京都)


出典:HOT PEPPER Beauty AFLOAT D'L(青山)

 
 
 

骨格「ナチュラルタイプ」かつ顔タイプ「フレッシュタイプ」に似合う髪形は?

まず、骨格診断ナチュラルタイプに共通するテーマは、「ラフ&カジュアル&スタイリッシュ」です。
  
ナチュラルタイプは、体のフレームがとてもしっかりしているため、カジュアルな髪形でもだらしなく見えずスタイリッシュに決まります。
 
 
骨格「ナチュラルタイプ」と、顔タイプ「フレッシュタイプ」双方に似合う髪型を照らし合わせて総合的に見ると、診断上ベストな髪型は以下のようなものになります。

 
 
【ショート~セミロングのストレートヘア】
【ショート~セミロングのゆるやかウェーブヘア】


出典:HOT PEPPER Beauty LallYou(東京)


出典:HOT PEPPER Beauty Un ami表参道

外ハネ・切りっぱなしも可。
ストレートヘアにする場合はサラサラやべったりのボリュームのないスタイルではなく、無造作なふんわり感のあるのものにしましょう。
 
 
 
 
ここまで、顔タイプ「フレッシュ」に似合う髪形と、骨格診断を含めたベストな髪形について書かせていただきました。
 
骨格診断については、以下の記事に詳しく書かせていただいておりますので、ご覧いただけましたら幸いです。
それでは、お読みいただきありがとうございました。



-顔タイプ診断

© 2021 Pobby House Powered by AFFINGER5