骨格診断

【骨格診断】鎖骨の形で見る骨格ストレート・ウェーブ・ナチュラル診断

「骨格診断」をご存じですか?
骨格診断とは、その人の骨格から、その人に似合うファッション…正確に言うと、その人に似合う服の形状が分かるというものです。  
 
この記事では、骨格診断の中でも気になるという方が多い「鎖骨」にスポットを当て、各タイプごとの特徴を解説します。
  
この記事を書いたのは、典型的なストレートタイプ(ただし頭は絶壁)のPobbyHouse管理人ヤヤです(白目)  

 

 

骨格診断ストレートタイプの鎖骨の特徴


骨格ストレートタイプの代表的芸能人・橋本環奈さんです。
 
ストレートタイプの鎖骨は「ほとんど目立たないくらいうっすら出ている」ことが特徴です。
ある程度痩せていても鎖骨はそれほど浮いてきません。
 
上の橋本環奈さんの画像を見ると、胸の中央部分の鎖骨は浮き出ていますが、そこから肩方向に向かっていく鎖骨のラインがすぐ消えていますよね。
他の骨格タイプでは鎖骨のラインがもっと長く浮き出るのですが、ストレートタイプは豊満な肉の下に隠れます。

 
同じく骨格ストレートタイプの石原さとみさんです。
こちらも鎖骨は目立ちませんね。
 
骨格ストレートの特徴は「肉感」です。そのため、体の節々が丸いフォルムで、角ばったところが少ないです。
鎖骨もむき出しではなく、やはり「肉に覆われている」というイメージですね。
 
日本女性の価値観で言えば、たくましい鎖骨はあまり見せたくないという方が多いのかもしれません。
そうした方でも骨格ストレートなら、鎖骨を出したとしても女性らしさが損なわれることはありません。
 
むしろ、首が短めの傾向にある骨格ストレートは胸元が多少開いた服装、例えばVネックなどが推奨されていますので、気にせず出していきましょう。
 
 
 

骨格診断ウェーブタイプの鎖骨の特徴


代表的ウェーブタイプの新垣結衣さん
 
ウェーブタイプの鎖骨は「骨が細め」かつ「ストレートタイプよりは目立ち、ナチュラルタイプほどは目立たない鎖骨」という特徴を持ちます。
 
上の写真は新垣結衣さんですが、やはり鎖骨が細いのが分かりますね。
そしてストレートタイプよりも鎖骨が長く浮き出ているのも分かると思います。
 
新垣さんの鎖骨は「美鎖骨」とも言われています。これはウェーブタイプの華奢で細い骨格ならではですね。
 
ただし、ウェーブタイプは肉が付きにくい傾向がありますので、例えば年齢を重ねて鎖骨周りの肉があまりにも落ちてくると、これはもう美点ではなく「貧相」「気味が悪い」という印象を持たれてしまいかねません。
その点は、ガリガリにならないように気をつける、または鎖骨の出ない、首回りの開きが浅めの服を選ぶなどの注意が必要となります。
 
 
 
こちらも代表的ウェーブタイプの北川景子さんです。
 
やはり肩口あたりまで伸びる細く長い鎖骨が特徴的です。
 
 
 
 

骨格診断ナチュラルタイプの鎖骨の特徴

こちらは代表的なナチュラルタイプの深津絵里さんです。
 
ナチュラルタイプの鎖骨は、「骨が太く、はっきりと浮き出ている」ことが特徴です。骨格3タイプの中で最も鎖骨が目立つタイプです。
 
上の深津絵里さんの画像を見ると、胸の中心から肩口にかけて、太い鎖骨がはっきりと浮き出ています。
また、鎖骨から垂直方向に首の筋が走っているのが分かると思います。これもナチュラルタイプ特有の特徴で、とくに痩せている人に顕著です。
 
 
 
こちらもナチュラルタイプの綾瀬はるかさんです。
鎖骨が太くはっきりと浮き出ていますよね。
 
 こちらも鎖骨がはっきりと分かるシーンです。
 
 
ところで、骨格診断の創始者である二神弓子先生は、ご著書の中で「鎖骨がゴツいナチュラルタイプは鎖骨~胸元を露出してしまうと骨々しく貧相に見えてしまうのでなるべく露出しないように」といった旨の考え方をされていました。
 
これは非常に日本女性らしい考え方ですね。
ただし、日本でも上の綾瀬はるかさんの鎖骨を見て「セクシー」と感じる人がいることも確かです(セクシーと感じるのは同性の女性が多いと思いますが)。
 
さらに言えば、海外、例えばアメリカなどでは鎖骨のゴツさを気にしている女性なんていません。
頬骨が出ている女性の方がモテるくらいですからね。
 
価値観は千差万別ですし、診断結果を真に受けすぎないことも大事です。
 
 
 
 

まとめ

各骨格タイプの鎖骨の特徴をまとめると以下の通りです。 

  • 骨格ストレート:鎖骨はあまり目立たない。胸の中央部分では見えているが、中央から肩方向に向かっていく鎖骨のラインが途中で消える
  • 骨格ウェーブ:細く長い華奢な鎖骨が肩口あたりまで浮き出ている
  • 骨格ナチュラル:骨格3タイプの中で鎖骨が最も太く長くはっきりと浮き出ている。

 
鎖骨は、姿勢によって浮き出たり隠れたりしますので、他人を見るときには一目見ただけで判断するのは危険です。
それに、骨格は千差万別ですので、各骨格の要素がミックスされている人も多いです。
様々な角度から見るクセをつけると良いと思います。当サイトの他の骨格診断記事もぜひお読みくださいね(それが言いたいだけやんけ)
 
それでは、お読みいただきありがとうございました!

-骨格診断
-, ,

© 2021 Pobby House Powered by AFFINGER5