顔タイプ診断

顔タイプ「フェミニンタイプ」の髪型で一番似合うものは?

この記事では、顔タイプ診断の「フェミニンタイプ」に似合う髪形をご紹介します。
顔タイプ診断は、数あるイメージコンサルティングの中でも、髪型の考察には最も参考になるものです。
 
また、本記事では、骨格診断に基づいた「似合う髪形」も含めて、顔タイプ診断と合わせた総合的にベストな髪形を解き明かしていきます。




 
 

顔タイプ「フェミニンタイプ」に似合う髪型は?基本編

出典:ViVi https://www.vivi.tv/shindan-kaotype1-top/

 
顔タイプ「フェミニンタイプ」の髪形に関する基本は以下の通りです。
 

  • キーテイストは「ウェーブやカールで華やかに」
  • セミロング~ロングが最もよく映える
  • ボーイッシュなショートヘアはかなり苦手。どうしてもショートにしたい場合はウェーブをかけるか後頭部トップにボリュームを出すなどの対策が必要
  • 前髪はあってもなくても似合う
  • 前髪ありの場合はぱっつんよりは斜めに流す方が似合いやすい
  • 直線的なシャギー、外ハネなどは似合わない

 
では次は、フェミニンタイプに似合う髪形を具体的に見ていきましょう。
 
フェミニンタイプに共通のキーテイストは「華やか、曲線(ウェーブ)」です。 
 
パーマがかなりよく似合うタイプです。ストレートヘアにする場合でも、毛先カールなど部分的にウェーブを取り入れるととてもよく映えます。 
 
 
  

フェミニンタイプに似合う髪形① 「ウェーブセミロング/ロング」


出典:HOT PEPPER Beauty mallia hair(三重)

 
フェミニンタイプの真骨頂、ウェーブヘアです。
ビジネスでも通用するような控えめなウェーブから、いかにも「お嬢様」なゴージャスくるくるウェーブまで、なぜか似合ってしまう「ザ・女顔」がフェミニンタイプの特徴です。
 
 
 

フェミニンタイプに似合う髪形② 「毛先カールストレートロング」


出典:HOT PEPPER Beauty ルティア 池袋

 
パーマをしなくても、 例えば上の写真のカットのように、ストレートヘアでレイヤー、毛先ワンカールでかなり似合う雰囲気に変わってきます。
あまりに男前すぎるレイヤー(ウルフレイヤー)やシャギーは似合いにくい可能性があります。
 
 
 
フェミニンタイプの一流芸能人、例えば石原さとみさんや深田恭子さんは、まったくと言っていいほどショートヘアにしません。
ウェーブをかけるなど女っぽいアレンジにすれば似合わせることは可能なのかもしれませんが、それでもやはり自分にとってはベストではないことを理解しているからだと思います。
  
これを不自由と取るか、それとも自分を抜群に輝かせる強力な「型」を持っていると捉えるかは人それぞれですね。
 
ではここからは、顔タイプ「フェミニン」と、骨格診断の双方の観点から見て似合う髪形を検証します。
 
 
 

骨格「ストレートタイプ」かつ顔タイプ「フェミニンタイプ」に似合う髪形は?

骨格診断ストレートタイプに共通のテーマとしては、「きちんと上品に」です。
 
ストレートタイプは上半身に厚みがありグラマラスです。
すでに体型自体が一つの装飾ですので、トップスは装飾を押さえたシンプル(で、その分上質)なものが似合うとされています。
 
髪型も同じで、ラフで奇抜なものよりは、きっちりと品良くした方が結果的にすんなり似合います
 
上重心、つまり上半身が大きく見える傾向のストレートタイプは、ヘアスタイルまでボリュームのあるシルエットにしてしまうとちょっと上半身が大きくなりすぎるかもしれません。
ただし、横方向のボリュームが増えなければ問題ありません。現在主流のパーマは横に広がるものではありませんので問題ないかと思います。
 
コテコテの華やかなカールも得意なフェミニンタイプですが、骨格がストレートタイプであれば気持ちすっきりとしたウェーブにするのがよいと思います。
 
 
骨格「ストレートタイプ」と、顔タイプ「フェミニンタイプ」双方に似合う髪型を照らし合わせて総合的に見ると、診断上ベストな髪型は以下のようなものになります。
 


【若干ボリューム抑えめ、上品な雰囲気のセミロング~ロングのウェーブヘア】
 ※比較的すっきりとしたウェーブヘアがベスト


出典:HOT PEPPER Beauty LallYou(東京)


出典:HOT PEPPER Beauty ビゼ 大阪梅田本店

 
前髪あり・なしどちらもOKです。
 
 
  

骨格「ウェーブタイプ」かつ顔タイプ「フェミニンタイプ」に似合う髪形は?

骨格診断ウェーブタイプに共通のテーマとしては、「ふんわりとした曲線的なデザインが似合う」ということです。
 
上半身が薄く、首が長細い傾向にあるウェーブタイプには、ペタッとしたストレートよりは曲線的なふんわり質感の髪型が似合いやすいです。
 
フェミニンタイプの得意な髪形と完全に一致しています。これではある意味、悩む必要がないのが悩みかもしれませんね(ベスト以外の髪形を模索するのが難しい)。
 
 
骨格「ウェーブタイプ」と、顔タイプ「フェミニンタイプ」双方に似合う髪型を照らし合わせて総合的に見ると、診断上ベストな髪型は以下のようなものになります。
 

【セミロング~ロングのウェーブヘア】
 ※もちろんボブも可


出典:HOT PEPPER Beauty rue(京都)


出典:HOT PEPPER Beauty Agu hair atelier(仙台)

 
「顔タイプ:フェミニン」で「骨格:ウェーブタイプ」の芸能人には佐々木希さんがいます。
画像検索してみると、ほとんどの場合、最低でも髪の一ヶ所にはウェーブがかかっているのがわかると思います。
またはまとめ髪で後れ毛がウェーブしているとかですね。
 
 
 

骨格「ナチュラルタイプ」かつ顔タイプ「フェミニンタイプ」に似合う髪形は?

まず、骨格診断ナチュラルタイプに共通するテーマは、「ラフ&カジュアル&スタイリッシュ」です。
  
ナチュラルタイプは、体のフレームがとてもしっかりしているため、ラフだったりハードな髪形でも、滑稽に見えたり膨らんで見えたりせず、スタイリッシュに決まります。
攻めた髪型も許容範囲になる強みがあります。
 
 
骨格「ナチュラルタイプ」と、顔タイプ「フェミニンタイプ」双方に似合う髪型を照らし合わせて総合的に見ると、診断上ベストな髪型は以下のようなものになります。

 
 
【セミロングまたはロングのウェーブヘア】
 ※ボリュームを抑えるなどの配慮はとくに必要なし


出典:HOT PEPPER Beauty Agu hair kinema(名古屋)
 


出典:HOT PEPPER Beauty gnos 青山
 

 
ナチュラルタイプの得意分野は「ラフ&カジュアル」なので、けっこう攻めた髪型、例えば強めのウェーブやアシンメトリーなどでもサマになってしまいます。
 
アメリカ人にはナチュラルタイプが多いです。
アメリカ人女性がかなり奇抜な攻めた髪型をしていても滑稽に見えにくいどころか、なんとなく似合っているように感じてしまうのは、ナチュラルタイプが多いからなんじゃないのかと思っています。
 
 
 
 
ここまで、顔タイプ「フェミニン」に似合う髪形と、骨格診断を含めたベストな髪形について書かせていただきました。
 
骨格診断については、以下の記事に詳しく書かせていただいておりますので、ご覧いただけましたら幸いです。
それでは、お読みいただきありがとうございました。



-顔タイプ診断
-,

© 2021 Pobby House Powered by AFFINGER5