インフルエンサー/一般

台湾出身の美人WEARISTA「りこ」さんはシステムエンジニア!才色兼備なきれいめガーリーコーデをご紹介

更新日:

 

 

りこ(riko_820127)さんってどんな人?ファッションの特徴は?

    【プロフィール】
  • 台湾出身
  • 慶応大学大学院を修了
  • 日本在住のシステムエンジニア
  • 身長:163cm

 
WEARで度々ランクインしている美人WEARISA(ウェアリスタ)がいて、前々から注目していたのですが、この度ご紹介させていただきます。
 
紹介させていただくのは台湾出身の「りこ」さんです。インスタのアカウントは「riko_820127」。
気になる年齢ですが、一番最初のインスタ投稿に、2019年の9月に慶応大学の大学院を修了したと書いていますね(台湾の学校卒業時期は9月です)。
3年間の慶応生活と書いているので、大学4年~修士修了までの3年でしょうか。
そうだとしたら2019年の今年は最低でも25歳ということになりますね。
博士号まで取っていたら最低でも28歳になっているはずですから、見た目とファッション的にも25歳説が濃厚ではないでしょうか。
 
ルックスはとても愛らしく、足がホントに細くて長い!台湾の女性は足が長い人が多いですが、彼女も同様ですね。


 
りこさんは、大学院で学んだ知識を生かし、日本でシステムエンジニアとして働いているようです。
 
ファッションの特徴としては、きれいめ、大人かわいい、大人っぽいカジュアル、ふわっとした服が多いようです。
 
管理人は台北に合計1ヶ月ほど滞在したことがありますが、台北にはこんなに服にこだわってる女性はほとんどいませんでした。
足の長さやスタイルの良さを最大限見せるような、例えば夏ならシンプルなシャツ×ショートパンツスタイルがメインでした。
 
りこさんは、体のラインを出さずにカバーするようなスタイリングが多いですね(体型を隠す必要がないのに)。体のラインがぴったり出るようなタイトな服はほぼ着ていません。
これは台湾でも韓流でもなく、まさに日本のスタイルです。
きっと日本風のゆるくてふわっとしたコーディネートが好きなんでしょう(体型を隠す必要はない:二度目)。
だからWEARでも多くの日本女性からの票を獲得しているのでしょうね!
 
 

【2019/12追記】「WEAR りこ 怖い」で検索してるん誰や!

当サイトの検索流入キーワードを調べていたら、急に「WEAR りこ 怖い」でこの記事を訪れる人が増えてきました。
なんでやねん!当ブログはそういう切り口で書いてないし、何が怖いのかよく分からないですが…。それに、検索したら分かりますが、2019年現在で、「WEAR りこ 怖い」について書いてる記事はネット上にまったく無いんですよ。
 
それなのに、何で検索されるのか??
それは、
 

なぜか関連キーワードに「WEAR りこ 怖い」が出てるからなんじゃぁ~!
誰もそんな記事書いてないし、スレもないみたいなのに不思議ですね…。
 
しかし、一体何が怖いんだろう?何が「加工」なんだろう?私が取り上げたときのりこさんは、とってもナチュラルで素敵な女性ですよ。この記事のトップ画を見てみてくださいよ!
加工なんてとんでもない!
 
ただ、ちょっと今現在のりこさんも見てみるとするか…。インスタは、と…どれどれ!



これは…

詳しくは下のコーディネートをご覧ください…
  
えっと…、なんていうか、りこさん、あなたはそのままの姿が美しいです!加工なんて必要ないほど美しいのです!私はそう確信しておりますぞ!
追記は以上だ!

 
それでは、実際にりこさんの人気コーディネートを見ていきましょう!ここからは上記のことには一切触れていないぞ!
 
 


 

りこさんのコーディネートをピックアップ!着ている服はどこで買える?

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Riko ʕ•ᴥ•ʔさん(@riko_820127)がシェアした投稿 -


こちらは実際にWEARでランキング入りしていたコーディネートです!
グレーのワントーンコーデです。
ドレープがワントーンの単調さ、つまらなさを消し去ってくれています。
今だと完璧に色味を合わせるよりこんな風に色のグラデーションを効かせた方が「出来合い感」がなくて良いです。
ワントーンコーデを作るなら、服の枚数を持ってないと難しいと思うかもしれませんが、このシャツワンピースは多くのインスタグラマーが着ているヘビロテ保証のアイテムなので安心ですよ!しかも2500円前後て!↓
 

ドレープが美しいワンピースはSUGAR BISKET


ありえないコストパフォーマンスの一品、しかも軽く羽織るだけでシャツにもTにもスカートにもデニムにもヒールにもバレエシューズにも合う万能感。ポケットもあってお出かけのときも何気に便利。
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Riko ʕ•ᴥ•ʔさん(@riko_820127)がシェアした投稿 -


こちらはネイビーのワントーンコーデ。ベレー帽からブーツまですべてネイビー系で統一していますね!
唯一アクセントでPVCバッグを持っています。実用性はものすごく疑問ですが。
アクセントとしては良い。笑
外出とか実用を考えた場合、無理に外さなくてもこれにブラウンのキレイめバッグとかでパーフェクトなコーデになると思います。
 

万能きれいめワンピースはnano・universe


パーフェクトといえば、ナノユニバースには外れがありません。ナノユニバースで今まで、ネットで見たものと違うとかでがっかりしたことが一度もありません。
実店舗に行ったことがある人は、モノの良さが一目で分かると思います。
デザインもごちゃごちゃしておらずシンプルで洗練されているし、買って損することはないです!
知らないブランドを、ネットで一発買いするのが怖いという人も、ナノユニバースならまったく問題なしです。
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Riko ʕ•ᴥ•ʔさん(@riko_820127)がシェアした投稿 -


ベーシックな暖色でまとめたあったかそうなコーデです。
なんか家政婦のミタっぽい?いや、ミタをうろ覚えの人が思い描くミタのイメージだろうなこれは…(なんやそれは)。今じゃミタゾノしか覚えてない(やかましい)、
 
りこさんはしっくりきていますが、着る人が着るとすごく着ぶくれしてしまいそうなコーデではあります。
管理人はダウンが好きじゃないのでほとんど紹介しないんですが、このダウンのアイボリーはけっこう良い!もっさり感もなく肩口のデザインのおかげで女の子らしさも損なわれていないし、どんなインナーにも合わせやすそう。
 
冬場によく見るのが、上がダウン、下が足首丈のフレアースカートみたいな人。着ぶくれ限界値、鉄男の最終形態みたいな状態になってることに気づかないのかしら?(例えがAKIRA)
トップスがダウンでボリュームが出るなら、下は多少シルエットを絞るとか。もしくはそれができない体型なら、そもそもダウンを選択するべきじゃないと思うわ。
ピンクダウンの中国人観光客みたいになってしまうわよッ(何キャラだ)!
 

ダウンジャケットはMAJESTIC LEGON


何はともあれ、ダウンの中ではかなり良い、きれいめガーリーな一品でございます!
↑商品ページの着こなしも参考になりますYO
 
 
 
台湾出身のWEARISTA、りこさんをご紹介させていただきました。
すでにWEARでの知名度は高まってきていますから、そのうち「美人すぎるシステムエンジニア」、なんてメディアで紹介されるかもしれませんね。
私としては、りこさんはそういう感じで一発屋扱いされるよりも、細く長く、知る人ぞ知る存在でいてほしいですが!
 
さて、年齢も20代後半にさしかかると、ざっと見まして今投稿しているスタイリングの2、3割程度は使えなくなってくるのではないかと思います。
これはガーリーをテーマにしている女性の永遠のテーマですね…。そういう年齢の変わり目のときに、どういうファッションに変わっていくのか、ここがその人の真価が問われるところだと思います。
才色兼備で確かなセンスを持ったりこさんですから、スマートに美しく変化していくことでしょう!!
それでは、お読みいただきありがとうございました。

-インフルエンサー/一般
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© Pobby House , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.