インフルエンサー/一般

メイク・ファッションセンスで主婦たちのカリスマ的存在!kayoさんの大人コーディネート

更新日:

 

 



kayo(kayo.912)さんってどんな人?ファッションの特徴は?

【プロフィール】
・身長164cm
・主婦
・ママ
・WEAR公認ファッショニスタ
・2016年にスタイルブック「WEARISTA kayo コーデのルール 365スタイルBOOK」を出版
Instagram
 ⇒フォロワー21万人(2019)
WEAR
 ⇒フォロワー32万人(2019)
 
今回紹介させていただくkayo(kayo.912)さんは、自身がお子さんのいる主婦であることから、ファッションコーディネートアプリ「WEAR」でオシャレなママ層から人気を博し、その絶大な人気からスタイルブックも発売されるほどの愛されぶりで、一躍有名になった方です。
その後、出版社からのすすめでインスタのアカウントを開設し、またたく間に人気インスタグラマーに。
 
もともと肌の色が地黒だそうで、それに似合ったヘルシーでカジュアルなコーディネートを紹介してくれています。
ママならではの参観日コーディネートだって、kayoさんの手にかかれば脱地味に、一瞬でかわいくなっちゃうんです。
 
そしてその人気はスタイリングだけにとどまらず、抜け感のあるヘアスタイルやメイクに至るまで、真似をする人が続出!
 
「ずっと旦那さんに愛されたい」「オバさんにはなりたくない」、そう願うママ達の憧れのインスタグラマーです!
 
 


 

【秋コーデ更新!】kayoさんのコーディネートをピックアップ! 着ている服はどこで買える?


出典:https://wear.jp/k21850912/15544540/
 
kayoさんの新着の秋冬のコーディネートをピックアップしていきます!
トレンチコートにオーバーオール…この組み合わせは初めて見ました。
これだけ聞いたらまったくちぐはぐな組み合わせですが、ダサいと決めつけるのはまだ早いかもしれない。
休日コーデとしてなら意外と成立してるかもしれないと思えてきました。私がkayoファンだからでしょうか笑。
 
カジュアルなオーバーオールに対してカジュアルなアウター、例えば、ダウンジャケットとかブルゾンを合わせるのは普通です。中学生です。
そこにあえて対極の超きれいめトレンチを持ってきたところがキーポイントですね。ただ、大人っぽいトレンチによって中身=オーバーオールがより子供っぽく強調されてしまう可能性もあるでしょうね。着る人を選びそうです。
 

コートはCanal Jean

 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kayoさん(@kayo.912)がシェアした投稿 -

白のオーバーオールは珍しいですね~。オーソドックスな青のものよりきれいめで、比較的大人っぽい印象になりますね。
キャスケットをかぶると一気に外国の女の子みたいな雰囲気になりますね。
 
帽子の中に長い髪を隠して女の子であることを隠してるタイプの外国の女の子ね笑。
 
ものすごくキャラが立つコーディネートです。オーバーオールに興味があるけど青デニムはありきたりて…、と思っている方は一度は試してみては!
 

きれいめオーバーオールはvia j

ちなみにオーバーオールは英語、サロペットはフランス語で意味は同じです。  
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kayoさん(@kayo.912)がシェアした投稿 -

全身TODAYFULで固めたコーディネート。それにしても、kayoさんも取り入れているボリューム袖のカーディガンですが、にわかに流行り始めてるようですね!東京ではけっこうみかけるようになりました。
たるっとした袖と長めの袖口(萌え袖)で暖かさと男性ウケを両立する一品です。といっても、今季のボリューム袖は若い子だけじゃなくて30代~でも着られるようなナチュラルなものが多い印象です。
 

ボリューム袖カーディガンはTODAYFUL

⇒TODAYFUL (トゥデイフル )Boucle Knit Cardigan
 
TODAYFULはちょっと高い…という方は、こちらのボリュームスリーブもオススメ
⇒fifth ボリュームスリーブマキシガウン
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

kayoさん(@kayo.912)がシェアした投稿 -


健康的&ナチュラルな、後れ毛を残したゆるいお団子ヘアーでキュートにまとまったスタイル。この可愛さ、とてもママには見えません!
 
ママはよく動くから、快適さは絶対に欠かせないポイントです。トップス・ボトムス・そして靴まで、すべてラフで動きやすいアイテムをチョイスしながらも、こなれたオシャレさをキープしています。女性たちが理想とするママスタイルの到達点の一つですね。
 
肌を決して見せすぎず、洋服のカッティングや素材選びを工夫しながら涼しくしているのも、賢いですよね。
 
 

トップスはvia j(ヴィアジェイ)


首・脇部分が詰まっていて、開きが少ないタンクトップです。子供と一緒に動き回って、もし胸元がだらりとはだけてしまったら・・・みっともなくて、恥ずかしいですよね。このデザインなら、露出しすぎる心配もなくて安心!そして同時に、年上のママ受けもクリアです。
 
少し長めのお尻にかかるくらいの丈で、お腹まわりやお尻もカバーできちゃいますね。
Kayoさんみたいに前だけウエストインして着るのもおしゃれかも!
 
 

 ボトムスもvia j(ヴィアジェイ)


サテンの光沢感が、コーディネートに一気に華やかさをプラスしてくれるパンツ。華やかながらもワイドなシルエットで、派手すぎず上品に仕上がります。
 
密かにウエストがゴムタイプなのも、疲れにくくて嬉しいポイント。そして薄手のポリエステル素材なので、夏でも涼しく履けちゃいます。kayoさんもこのインスタ投稿で「サテンの快適さよ」って言ってますね笑。
 
タンクトップやTシャツと合わせたり、今流行りのロングトップス・ワンピースとレイヤードするスタイルで、カジュアルに着回したいパンツです!
 
 

 バッグはTODAYFUL(在庫なし)

ハンドバッグはTODAYFULのものなのですが、現在販売されていない商品みたいですね。TODAYFULにはおしゃれなバッグがたくさんあるので一応その他のバッグのリンクを貼っておきます。楽天やAMAZONなどの大手で手に入れやすいのも魅力の一つ。見てるだけでも楽しいですよ!


 
 

サンダルはDr.Martens(ドクターマーチン)


ドクターマーチンらしいしっかりとしたゴツめの太いストラップと、安定感のあるソールで、実用性の高いサンダルです!ドクターマーチンはクッション性があって履き心地も良いし、歩き回る日にもぴったり。メンズライクなサンダルだから、女性らしいアイテムと組み合わせると、甘さと辛さのバランスが取れてよりオシャレに。
 
 
 
Kayoさんの着ている洋服はいつも、ぱっと見ておしゃれで可愛いのはもちろんのこと、よくよく見るとどれも機能性が高く、動きやすいものばかりです。ちゃんと主婦・ママのライフスタイルに合ったものになっているんです。
だからこそ真似したくて、ついつい毎日見てしまう。それがkayoさんがここまで人気になった理由なんでしょうね。「ママでも可愛くいたい」その気持ちをずっと大切にしているkayoさん、とても素敵な女性ですね!

 
今月のクローズアップ記事

 

-インフルエンサー/一般
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© Pobby House , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.