海外ファッション・スタイル

キム・エラン・クロエ 史上最高に日本人好みのドイツ人モデルの魅力に迫る!

更新日:

 

 

 

来日したらブレイク確実! キム・エラン・クロエってどんな人?ファッションの特徴は?

    【プロフィール】
  • 1998年生 22歳
  • ドイツ生まれで韓国在住
  • 身長:166cm
  • 体重:49㎏
  • 服のサイズ:S~M
  • パンツサイズ:26~27
  • 靴のサイズ:23.5~24
  • 韓国アパレル通販サイト「chuu」のモデル
  • chuuがプロデュースするカラコンブランドHapakristinのモデルも務める
  • ppb studios所属
  • Instagram
  • Twitter

 
2019年、韓国アパレル通販サイトchuuに現れ、その美貌で瞬く間にネットに拡散されたキム・エラン・クロエさん。
実は現在彼女について分かっていることはこれくらいしかないのです。
 
というのも、InstagramもTwitterも、専属モデルを務めるchuuの名前が入ったものなので、クロエさん本人の個人的な情報発信には使われていないから、というのが実情なんです。
 
彼女のインスタの最初の投稿に「Hey! I'm Chloe aka」とありましたが、akaとはなんでしょうか。苗字とも取れるし、aが小文字だから違うんじゃ…という見方もできますね。
 
ドイツの苗字でakaというのは一般的ではないように思えますが…。
もし「アッカーマン」の略だったら、進撃の巨人読者の私大歓喜ですが笑。
 
所属事務所ppb studiosのプロフィールによると、日本語では「Chloe/キムエラン」表記、英語では「Chloe」のみ表記されています。
 


 
それにしても、男性だけでなく女性が見ても溜息が出てしまうほどの美しさですね。
 
もちろん、出身国であるドイツや、欧米の美の基準からしたら、いろいろ意見はあるのかもしれませんが、クロエさんの容姿・メイク・ファッションは日本人の好みにがっつりフィットしていますね。
 

つまり、
「本当に美しいドイツ人女性が韓国のメイクとファッションを極めるとこうなる」
っていうことなんですね!
 
美の暴力とはこのこと。

よくよく見てみると、クロエさんは本当に王道の韓国メイク・韓国ファッションを忠実に取り入れています。
 
韓国が好きなのか、それとも、流行命の韓国で(本当)、他のスタイルなんて洗濯する自由がなかったのかそれは分かりませんが、クロエさんがどれほど王道を守っているのか、韓国メイクやファッションの特徴と照らし合わせてみましょう。
 

クロエさんが取り入れる韓国ファッションの特徴

韓国ファッションは、オルチャンファッションとも言われていますね。オルチャンは、「美少女」という意味です。
 
ちなみに、本場韓国では「オルチャン」はすでに死語らしいですYO
 

全身のラインがしっかり強調されるタイトな服

街を歩いていて、「あ、韓国っぽい服装だな」と思う一番の特徴がこれではないでしょうか。えげつないくらい体のラインを出します。

だからハイウェストや、トップスのウェストインなども多いです。体のラインを出したがらない人が多い日本女性とは対照的ですね。

縦に長く見えるラインが好まれ、胸を張って歩くことが習慣づけられているそうで、猫背の人はあまりいないです。
 
そこは良いですよね!私も仕事帰りに渋谷駅を通ると、姿勢の良い女性を見つける方が難しいくらいです。歩きスマホのせいですかね?
 
なので、韓国人女性にはスタイルのいい人が多いです。美容大国なので、周りの意識が高いから合わせないといけないっていうのもあるでしょうが…。
 
ちなみに、流行が命の韓国では、スタイルが悪くてもタイトな服が流行っていれば着てしまいます。
 
他人と服が被っていることも気にしません。むしろ、「友達と被る⇒流行ってる⇒おしゃれ」と捉えるようです。
 

タイト+ヒラヒラ、フリフリ

タイトかつヒラヒラしたブラウスやワンピース、フリル、シャーリングなどのひだひだも特徴の一つですね。
 

極端にだぼっとしたトップス

特徴の一つとして、極端にだぼっとしたトップスが挙げられます。ただし足のラインは出します。

ちなみに、ダボダボのニットセーターでも超タイトなジーンズにちょこっとインしてしまうのがオルチャン。
 
 

韓国メイクの特徴って?

とにかく顔が白い

ベースメイクで白くする、もしくは整形外科で美白注射を打つのもポピュラーです。

しかし元々ドイツ人のクロエさんがさらにオルチャンメイクって…、その白さ、鬼に金棒。  

10代のような水分のあるツヤ肌メイク

10代に見えるような水分のあるツヤ肌メイクが基本。メイクで肌をカバーするというだけではなく、肌質自体が命なのが、美容大国韓国の女性。
 
美容整形はもちろん、ニキビ1個でも皮膚科に飛んでいくなんて言われています。

 

眉毛は平行眉が命

現在は、かすかにアーチした平行眉が主流といった感じ。

クロエさんは完全に平行眉にしてますね。普通にドイツで暮らしている女性ならば、こういうメイクに出会うことはなかったはず。
 

チークは薄め

チークは薄めが主流のようです。白い美肌を見せることが大前提なので、チークは最小限もしくはつけていない人も多い。

 
ただし、メイクの種類によっては思い切り濃いめにつける場合もあるようです。

 

リップは赤系の割としっかりした色味

歯と肌の白さを際立たせるため、赤系のリップが多いようです。ティントが主流で、グロスを塗ったような唇はあまり見られない。
 
しっかりした色味といっても、日本の10代~20代女性が(2019年現在)つけているような真っ赤なリップではなく、もう少し薄いもの。真っ白な肌と真っ赤なリップではさすがに極端すぎるからでしょうか。
 
 
 
以上が韓国ファッション・メイクの特徴でした。
 
普通、国外で活動する外国人タレントって、自分のファッションやメイクスタイルをそのまま維持しているのがアイデンティティだったりするのですが、クロエさんは本当にド王道の韓国スタイルにどっぷり漬かっているのが分かるかと思います。
 
このことが、クロエさんをより日本人ウケする見た目にしているんだと思います。
 
次は、クロエさんのコーディネートを見ていきましょう!
 
 

 

クロエさんのコーディネートをピックアップ!

クロエさんはchuuの専属モデルで、インスタもchuuの名前がついたアカウントということもあり、着ている服はすべてchuuのものだと思われます。
 
クロエさんの投稿の中から、秋冬もののコーディネートをピックアップしてみました。
 

chuu デニムワンピース

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chloe 김애란さん(@chuu__chloe)がシェアした投稿 -

鮮やかなブルーが目に眩しいchuuのロングデニムワンピースです。ゆったりめのシルエットで、袖の折り返しがかわいいです。肩に羽織ったベージュ系の厚手のケーブルカーディガンも良いアクセントになっています。
 
探してみましたがこの商品ですね。
商品モデルもクロエさん本人です↓

 
 

chuu ラウンドネックニット

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chloe 김애란さん(@chuu__chloe)がシェアした投稿 -

大きめニット+ウェストインの王道オルチャンスタイルです。
しかもパープル/ラベンダーは今年の秋冬のトレンドカラーと言われてますね!

 
スカートは
 
 
 
 
駆け足ではありますが、今要チェックのファッションモデル、クロエさんのご紹介でした。
 
もし来日してメディアで紹介でもされれば、日本でブレイク確実だと思うのですが……テレビ局の偉い人見てる???
今がチャンスですよ!
 
 
今月のクローズアップ記事
 

-海外ファッション・スタイル
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© Pobby House , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.