インフルエンサー/一般

インスタフォロワー7万人越え、「ochie」さんのフェミニンコーデ!

更新日:

ochieさんってどんな人?ファッションの特徴は?

【プロフィール】
・三重県在住
・身長157cm
・1988年生まれ
・2児のママ
Instagram
Woomy
 
 
今回ご紹介させていただくochieさんは、三重県在住のファッションインスタグラマーです。フォロワー数は2019年現在で71万人!
何を着ても、女性らしい柔らかさ、やさしさを感じさせるふんわりとした雰囲気がとっても魅力的です!
バリエーション豊かなヘアアレンジから、メガネやバンダナ・ベルトなどの小物使いにいたるまで、細かなところまで考えられたファションセンスが人気です。
その繊細なセンスによって、女性らしい雰囲気が醸し出されているんでしょうね。
フェミニンにまとめられたochieさんのコーディネートの数々は、見ているだけでキュンキュンしちゃいます!
 
身長は157cmながら、スタイルを縦に長く見せるスタイリングが上手で、インスタを見終わってみれば、足長なすらっとした印象が残ります。
トップスとボトムスの絶妙なバランス感や、ウエストマークの仕方など、参考になるポイントがいっぱいです。
それとちょっとしたことなんですが、コーデは基本的に同じ場所で白背景で撮ってくれてるので見やすいです。
 
ochieさんは基本的にどの写真でも伏し目がちですが、お子さんの写真(ストーリー)は真正面の顔を普通に載せているのが気になったような気がしたけどそんなことはなかったぜ!
(もしかして、ストーリーは本投稿ではないからセーフみたいな暗黙のルールがある…?あったらゴメンナサイ!)
 
旦那様とは、お揃いのコーディネートをアップするなどとても仲が良さそうです。こんな若々しくておしゃれで色っぽい奥様がいらして、旦那様は幸せ者です!
ではさっそくピックアップしたコーディネートを見ていきましょう!(半ヤケ)
 
 
 

ochieさんのコーディネートは?着ている服はどこで買える?

今年の流行ど真ん中のベージュワントーンでまとめたコーディネートが可愛い!
ベージュやブラウンなどの優しい色合いで統一したファッションは、この夏の旬です。
これは今すぐにマネしたい組み合わせですね。
 
さらにワントーンコーデの良い所は、縦に同じ色をつなげているから、体のラインも縦長に、スタイルが良く見えるっていうこと。
オシャレでスタイルも良く見えて良いです!
 
 

トップスはLi LOU (リル)

リルのウエストマークTはメンズライクで、ワイドなシルエットが気になる二の腕とお尻まわりをすっぽり包みこんで隠してくれます。
でもウエストにきゅっと絞りが付いているので、腰回りを細く、女性らしいメリハリのあるスタイルに魅せてくれる、優秀トップスです!
バックから見ると、シンプルなすとんと落ちるようなシルエットで、どんなパンツにも合わせやすそう!
こういう無地でひとひねり効いたデザインのTシャツって、簡単にオシャレ度が増すので何着か持っておきたいものです。
 
 

 パンツはEXSOME(エクソーム)

ベーシックなデザインで、リラックスして履けるゴムタイプのウエストと、ワイドなシルエットが毎日使いにぴったりです!
リブパンツはカジュアルなTシャツに合わせてもデニムほどラフになりすぎず、大人っぽさを出してくれるところが高ポイント!
カジュアルでも女性らしくいたい、そんなわがままを叶えてくれるアイテムですね。
こういうパンツには、ochieさんみたいにサンダルだったりビーサンを合わせるのが、旬に可愛く仕上げるコツかも。
 
 

 バッグはPlage(プラージュ)【在庫なし】

バッグはPlage(プラージュ)のかごバッグなんですが、在庫なしの商品でした。 なので他になんかないかなーと、なんとなく楽天を見ていたら、安くてかわいいのがけっこうたくさん出てるんですね! 中にはプラージュのやつよりかわいいものも…もちろん全身のコーディネートの雰囲気にもよりますが!  
 

サンダルもPlage【在庫なし】

ちなみに、サンダルもプラージュを履いていらっしゃるんですが在庫切れの商品でした。
それでなんとなく楽天(以下略)、かなりそっくりな商品を見つけました!ベージュの太めのベルト、厚めのソール(白)と、よく似た作りだと思います。しかもファッション誌VERYに掲載された商品だとか。
チェックしておいて損はないかと思います!↓
 
 

ターバンはLOWRYS FARM(ローリーズファーム)

その名の通り、被って使う「カブルスカーフターバン」は、初めから形が仕上がっているので、さっと頭に乗せるだけで、すぐにオシャレになれちゃう♪
 
ローリーズさんのことだから、カブルっていうおしゃれ素材を使ってるのかと思ったら、「被る」っていう意味だったのか…。
 
頭をすっぽり包む巻き方が基本形ですが、リボン部分を結んで華やかに仕上げてもいいし、中にねじ込んでタイトにかっこよく仕上げるのも自由自在です。
 
ochieさんのコーディネートの中では、おしゃれなスカーフ柄が、ただのベージュワントーンコーデでは終わらせないスパイスを効かせてくれています!
シンプルな洋服に合わせて、小さな主役として活躍させたいアイテムです!
 
ワントーンコーデって難しそうに見えて、実はシンプルでとても簡単なんですね!
これなら、すぐに真似できそうです。
 
 
 
そしてochieさんはカジュアルなアイテムを女性らしく、可愛く仕上げる才能があるのかもしれません。
全身がゆるいシルエットだから、ウエストマークやターバン使いで締めるところはきゅっと締めて、バランスが取れていますよね。
女性から見ても男性から見ても可愛い、まさに「モテカジュアル」の王道スタイルと言えます。 このテクニックはぜひ取り入れたいですね。
ochieさんをご紹介させていただきました!

-インフルエンサー/一般
-, , , , , , , , , , ,

Copyright© Pobby House , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.